ホーム > 大判デジカメプリントをご希望のお客様へ

大判デジカメプリントをご希望のお客様へ

大判デジカメプリントは通常のデジカメプリントとは観賞距離が異なります。ある程度の距離から観賞することが前提となっていますので、高い解像度はあまり必要としません。

しかしながら、低解像度すぎる場合、引き延ばした際にシャギーが出たり、モザイクがかかったようになることがあります。観賞される方の感覚にもよりますが、拡大した際に200dpi前後の解像度は欲しいところです。

コンパクトデジタルカメラ撮影とデジタル一眼レフカメラ撮影との出力結果の違い

コンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)、デジタル一眼レフカメラともに画素数1000万を越える機種が主流になっています。しかしながら、同じ画素数でも印刷出力結果は異なります。それは印刷結果が画素数以外にもレンズ性能・画像処理エンジン性能・撮像素子面積に依存するからです。それでもひと昔まえコンデジに比べますと、性能向上により出力結果は大変良いものとなりました。

綺麗に出力するために

前記しておりますように、印刷出力結果は画素数以外の要因にも大きく影響します。また、大きく引き延ばすこを考えれば撮影時の画質設定、記録サイズ設定も重要です。最高画質・最大記録サイズ設定で撮影されることお勧めいたします。

推奨画素数

B0 1200万画素
B1/A0 1000万画素
B2/A1 800万画素
A2 600万画素

(推奨画素数は目安です。推奨画素数以外でも出力は可能です。)

保存形式・入稿データ

弊社にデータを入稿する際は、基本的にJPEGまたはTIFF形式での御入校をお願いしております。

レッタッチ/画像補整

弊社ではレッタッチ、画像補整は行っておりませんので、撮影時のそのままを出力することが可能です。お客様がレッタッチ/画像補整したデータにつきましては承っております。

デジタルカメラの縦横比

デジタルカメラで撮影した際に記録される縦横比と用紙の縦横比が異なります。

コンデジ 1:1.5
デジタル一眼レフ 1:1.33
用紙 1:1.41

そこで用紙に合わせてトリミングを行う必要がありますので写真の端が若干切れてしまいます。また余白をつけた出力も可能ですので御相談ください。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

電話番号03-3322-0700
[お問い合わせ時間]
平日 10時から19時 / 土曜 10時から17時
日曜・祭日 休業
ページトップへ