ホーム > よくある質問

よくある質問

データについて

入稿データが10MBを超えてしまいます。どのように入稿すればよいでしょうか?
メール添付は10MBまで、弊社Webサイト内にございますWeb入稿フォームは2GBまで添付でお送りいただけます。
以前印刷していただいたものと同じものを増刷したいのですが、データは保管していますか?
ご発注後1年間はデータを保管しております。増刷・再版の場合はその旨ご連絡ください。
対応アプリケーションを教えてください。Officeデータは入稿可能ですか?
アドビ系デザインソフト・オフィス系ソフト(Mac版除く)に対応しております。
入稿したデータに不備があった場合は修正してもらえるのですか?
基本的にはお客様に修正をお願いいたしております。

見積・営業について

見積だけでもお願いすることは可能ですか?
可能です。無料でお見積りをお出ししております。
ネットのみでの注文は不安なので、営業の方と打ち合わせをしたいのですが。
弊社営業がお伺いいたします。その旨ご連絡ください。
価格表以外の用紙を使いたいのですが…?
可能です。別途お見積りいたしますので、お問い合わせください。
デザイン・版下の制作はお願いできますか?
可能です。難易度・提出数により料金が変動いたしますので、お問い合わせください。
コストを抑えたいのですが…。
用紙・印刷方式により金額に大きな違いがでる場合がございます。ご提案も可能ですので、お問い合わせください。

用紙について

用紙持込は可能ですか。
基本的にはお受けしておりません。印刷時に予期せぬトラブルにより予定枚数より多く使用してしまうことがあるためです。
紙の厚さ・重さや種類についてよく分かりません。
紙の厚さ・重さについてですが、「○○kg」というのは4/6版全紙(B1のサイズとほぼ同じ)1000枚分の重さのことです。例えば「上質90kg」の場合だと4/6版1000枚分の上質紙となります。ただし、紙の種類によって紙の密度が違いますので「上質70kg」と「いしかり70kg」とでは、重さは同じでも厚さは違います。
また、主にどういう用途に適しているか以下の表にまとめてみました。

紙の用途表
重さ 4/6版(A版) 主な用途
55kg(35kg) 一般コピー用紙の厚さです。
70kg(44.5kg) 両面印刷。テキスト本文に使用される厚さです。
90kg(57.5kg) まんが・同人誌・コミック誌の本文に使われる厚さ。本を厚い本にしたい場合に適している。
110kg(70.5kg) 薄手のはがき(ex.雑誌の中にある返信用のはがき)。本の表紙の厚さ。
135kg(86.5kg) 薄手のはがき。本の表紙。名刺などの厚さ。
180kg(125kg) 官製はがき。名刺。同人誌表紙に使われる厚さ。

また、用紙には縦目、横目という紙の流れがあります。この紙の流れによって印刷のやり易さなども変化してきます。もう少し詳しい説明は以下の表をご覧ください。

縦目、横目の説明
紙の流れにあった用紙の説明

紙の流れは以上の図のようになります。紙の流れに沿った場合、印刷もスムーズにでき折りもきれいに折ることができ、本の開きなども上手くいきます。流れに逆らった場合、紙詰まり、上手く折れない、本の開きが悪かったりします。また、これは全紙での名称なのでサイズにより適した紙の流れが変わります。当店では印刷結果が良いようにこの縦目と横目を使い分けて印刷しております。

縦目用紙 ← 紙の流れにあった用紙 → 横目用紙
チラシやペラ物の印刷に使用 本にする場合に使用

発送について

クライアント様直送をお願いしたいのですが、荷主を弊社名にして発送できますか?
可能です。
時間帯指定はできますか。
基本的には可能です。ただし、場合によっては出来ない場合もございますので、お問い合わせください。

その他

色校正はできますか?
可能です。料金表には色校正代金は含まれておりませんので、お問い合わせください。
納期はどのくらいですか?
価格表内の仕様はおおよその目安を記載させていただいておりますので、ご確認ください。またお見積りの案件につきましては、入稿データの状態や、部数、ページ数、製本仕様、印刷方式によって様々です。条件によって納期は変わってきます。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

電話番号03-3322-0700
[お問い合わせ時間]
平日 10時から19時 / 土曜 10時から17時
日曜・祭日 休業
ページトップへ